よくある失敗事例!技術士二次試験業務経歴票の書き方3つのコツ! 

こんにちは、三上です。

最近、技術士関連の参考書などを販売している関係もあり
一次試験に合格した方から
技術士二次試験に関する質問を頂きます。

その中で多い相談が
自分の受験部門や受験科目に関する相談です。

技術士二次試験の準備をしようと思い
業務経歴票の作成の準備をしたところ
建設部門の鋼構造及びコンクリートで受験すべきか
それとも施工計画、施工設備及び積算で
受験すべきか迷うとか

あと、本人は自分の受験部門・選択科目は
建設部門の施工計画、施工設備及び積算と思い込んでいても
私が業務内容の詳細を見ると
農業部門の農業土木だったりします。

そして、最悪のケースは、筆記試験に合格して
口頭試験の会場で 『 あなたの受験部門は違いますよ! 』
と言われてしまうケースです。

そこで、今この文章を読んでいるあなたには
ぜひこのような間違いをしないように
以下に最低限満たさなければいけない3つのコツ
を掲載しておきますので参考にしてください。

【 コツ1 】
技術士二次試験の受験部門・選択科目と
自分が受験を考えている受験部門・選択科目が
ずれていないことを過去問題で確認する。

例えば、自分が
建設部門の鋼構造及びコンクリートでの受験となるのか
それとも施工計画、施工設備及び積算で受験となるのかは
2年分の過去問題を見ると大体見当がつきます。

【 コツ2 】
業務経歴票の「業務内容」や「業務内容の詳細」は
技術士法を満たすこと。

技術士試験は技術士法のもとに行われます。
つまり、技術士試験に合格するためには
技術士法を満たさなければ合格できません。

ちなみに、技術士法第二条(定義)には
次のように書かれています。

「この法律において「技術士」とは、第三十二条一項の登録を受け、技術士の名称を用いて、科学技術(人文科学のみに係るものを除く。以下同じ。)に関する高等の専門的応用能力を必要とする事項についての計画、研究、設計、分析、試験、評価又はこれらに関する指導の業務(他の法律においてその業務を行うことが制限されている業務を除く。)を行う者をいう。」

よくある失敗事例として建設部門で
業務内容に「施工管理」を書いている人がいますが、
施工管理は上記の「計画、研究、設計、分析、試験、評価」
には該当しません。

基本的に業務内容は
○○の設計、○○の計画などと書きます。

あと、「他の法律においてその業務を行うことが制限されている業務を除く」というのは例えば建築士法に関する業務は

建築士の試験になりますので
基本的に建築の業務で技術士の受験を
することはできません。

ただ、建築に関する業務でも
衛生工学部門・建築環境などは除かれます。

【 コツ3 】
「専門とする事項」は業務経歴票及び
業務内容の詳細において一貫性があること。

まず、専門とする事項は基本的に
受験申込み案内などに掲載されている表の
「選択科目の内容」から選びます。

ただし、該当する項目がない場合は
自分で作ってもいいことになっています。

例えば、建設部門・道路科目で受験する方が
「選択科目の内容」の中から「道路設計」を選んだとします。

この場合は「業務内容」や「業務内容の詳細」に
「○○の道路設計」という言葉を使います。

よくある失敗事例としては、
最初は「○○の道路設計」というキーワードを使用していたのに
何度も「業務内容の詳細」を修正しているうちに
「○○の道路設計」が「○○の道路計画」などと
なってしまうケースです。

以上が業務経歴表や業務内容の詳細を作成する上で
最低限満たさなければいけない3つのコツになります。

あと、上記の内容に関して
自分の会社に指導してくれる技術士の方がいないので
もっと詳しく知りたいというご要望を頂き

「会社に技術士がいなくても最短で技術士二次試験に合格できる!
15のステップ」というマニュアルを販売しています。

例えば、
・失敗しない経歴票の見本
・業務内容の詳細の作成方法のポイン
・効率的な論文の勉強法
など15のステップを踏めば一発合格できるように
完全にメソッド化しました。

また、機械部門、船舶・海洋部門、航空・宇宙部門、電気電子部門、化学部門、
繊維部門、金属部門、資源工学部門、建設部門、上下水道部門、
衛生工学部門、農業部門、森林部門、水産部門、経営工学部門、
情報工学部門、応用理学部門、生物工学部門、環境部門、原子力・放射線部門
の全部門に対応できるように作成しました。

自分の職場に技術士がいなくて困っている方は参考にしてください。
 ↓ ↓ ↓
会社に技術士がいない人でも最短で技術士二次試験に合格できる!15のステップ(全部門対応)

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

三上系之

応援してくれるとうれしいです
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

【 全ての記事の表示 】
もうちょっと、他の記事も見てみたいという方は、
こちらに紹介していますので、ゆっくりしていってください。
  ↓ ↓ ↓
全ての記事の表示

【 推奨サイト 】





技術士.com
時々更新-土木技術者の裏本
【特典付】長野県や松本市で頑張る人を応援するブログ

【 試験に合格できないと悩んでいませんか 】
あなたは、試験になかなか合格できないと悩んでいませんか?

私のところには、
なんども同じ試験に不合格になった方が集まり、
共に勉強の仕方から学んでいます。

もう不合格にはなりたくないという人は、
下記のメルマガに登録してみてください。

⇒ 三上式 不合格から学ぶ合格法

【 合格者が無意識でやっている30の秘密 】
あなたは、同じ試験に2回以上不合格になっていませんか?

もし、そうであれば、
合格者が無意識にやっている30の秘密をお伝えしまが・・・

⇒ 不合格から学ぶ合格法(全資格試験共通編)

クリックしてくれるとうれしいです
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

『 お気に入り 』に登録すると、
次回から簡単にアクセスできます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taiyo01.blog45.fc2.com/tb.php/240-a8ef0e4e
厚生年金