スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

択一の足切りで選択論文がA判定かB判定か悩んでいる方へ 

こんにちは三上です。

技術士二次試験(筆記試験)が7月中下旬に開催され
その1週間後に必須科目の択一の正答が発表されました。

平成27年度から必須科目の択一(5択)が
6割以上(15問中9問以上)得点していないと
選択科目の論文が採点されなくなりました。

そのため、最近は次の様な相談を頂くことが
多くなりました。

======================
今回の選択論文は
最後まで書ききることができました。

ただ、必須科目が8/15問で
足切となり自分の論文の採点が
どのようになるのか分からないのが残念です。

来年の受験のためにも
自分の再現論文がA判定なのか
B判定なのか知りたいのですが、
何かいい方法はないでしょうか。
======================

また、昨年はある方から技術士二次試験の合格発表の後に
次のようなメールをもらいました。

=========================
今回の選択論文はかなり手ごたえを感じていたのですが、
結果はB判定でした。

再現論文でもギリギリA判定と頂いたので
かなりショックです。

論文の基本的なことが分かっていないと
来年の受験も不安を感じます。

何かいい方法があれば教えて頂けないでしょうか。
=========================

足切りという試験制度は
論文を採点する側にとっては楽な制度ですが、

受験者にとっては
自分の論文の現状がA判定(A評価)レベルなのか
それともB判定(B評価)レベルなのかで
勉強の方法も変える必要がるため
来年の受験を考えるととても不安要素が残ります。

また、試験終了後に再現論文を作成し、
「A判定」のお墨付きをもらったにも関わらず、
結果が「B判定」だった場合は、

来年受験するかどうかも迷いますし、
自分の中でA判定とB判定の境目が
分からないまま勉強を進めることに
とても不安を感じると思います。

そこで、この度
一人で自分の論文がA判定なのかB判定なのか
分かるマニュアルを作成しました。

また、このマニュアルは
自分の論文がB判定の場合、
19のステップを踏んで論文を修正すれば
A判定の論文ができます。

では、もう少し詳しく知りたい方は
以下の文字をクリックしてください。
 ↓  ↓  ↓
なぜ、あなたの選択論文はB判定なのか?

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

三上系之

応援してくれるとうれしいです
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

【 全ての記事の表示 】
もうちょっと、他の記事も見てみたいという方は、
こちらに紹介していますので、ゆっくりしていってください。
  ↓ ↓ ↓
全ての記事の表示

【 推奨サイト 】









技術士.com
時々更新-土木技術者の裏本
【特典付】長野県や松本市で頑張る人を応援するブログ

【 試験に合格できないと悩んでいませんか 】
あなたは、試験になかなか合格できないと悩んでいませんか?

私のところには、
なんども同じ試験に不合格になった方が集まり、
共に勉強の仕方から学んでいます。

もう不合格にはなりたくないという人は、
下記のメルマガに登録してみてください。

⇒ 三上式 不合格から学ぶ合格法

【 合格者が無意識でやっている30の秘密 】
あなたは、同じ試験に2回以上不合格になっていませんか?

もし、そうであれば、
合格者が無意識にやっている30の秘密をお伝えしまが・・・

⇒ 不合格から学ぶ合格法(全資格試験共通編)

クリックしてくれるとうれしいです
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

『 お気に入り 』に登録すると、
次回から簡単にアクセスできます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taiyo01.blog45.fc2.com/tb.php/246-e1d8c24c
厚生年金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。